ウェブホスティング

歩行者天国からのお店もオンラインで存在感を示すべき理由

歩行者ゾーンを歩くと、それは非常に明確になります:オンライン取引は、本当のビジネスキラーになっています。多くのお店が閉まっていて、それなりの理由があります。店の賃料は大幅にインフレして、電気、税金、規制、不払いの客があとはやってくれます。そして最後に、インターネットは、より多くの顧客がオンラインで購入するように説得しています - 安い価格と幅広い選択は、ちょうど2つの理由のうちの1つですが、残念ながら良いものです。

インターネットで購入するお客様が増えている

インターネットは、顧客を小売業や都心部の店舗から奪い続けるだろう。近い将来、多くの小売店が店舗を閉鎖したり、インターネットに進出して、失われた顧客に再び手を差し伸べることになるのではないでしょうか。
小売総合研究所の調査によると、3人に1人の買い物客は、数日後にしか商品を手に取ることができず、事前に試したり、触ったり、調べたりすることができないにもかかわらず、都市部の店舗への出向きを制限し、オンラインでの購入を好むことが確認されています。

そのため、起業家であるあなたのためのソリューションは、文房具ビジネスとネットショップを早い段階でリンクさせることです。

パッケージツー

貿易 - オンライン、オフライン、またはその両方?

お店を開きたいと思っている人や、すでに店をやっている人は、いつかは自問自答することになるでしょう。どのエリアで、より多くの回転率を達成することができます - オンラインまたは店舗で?もしかしたら、両方の形を組み合わせることができるのではないでしょうか?

ネットショップの最大の理由の一つは、ショップの家賃が追加でかからないことです。また、ネットショップの場合はスタッフをほとんど増やさずに済むため、人件費を増やさずに新規顧客を獲得することができます。
また、オンラインショップは24時間365日営業しており、お客様の立ち会いを必要としません。注文が入ると、メールでお知らせします。
インターネットでの開業は、お店を開くよりもはるかに安いです。もちろん、ここでも投資は必要ですが、特にオンラインショップのプログラミングを自分でできない場合は、投資が必要になります。
しかし、ネットショップは、すでにお店を持っていて、それゆえに販売用の商品を持っていて、それをネット上に "置くだけ "のものであれば、特に気になるところです。その後、オンラインショップの作成は一回限りの投資ですが、あなたがオンラインで存在するだけでなく、追加の収入源を持っていることを保証します。歩行者天国で店を開けておくことができなくなった最近では、これが面白くなってきました。

訪問オンラインショップ-2あなたはオンラインショップが最初に多くの仕事を必要とし、その後、あなたの一定のケアを必要とするという事実を認識している場合(しかし、これは週に数時間に削減されます)、これは間違いなく拡大し、あなたのビジネスの将来性を作るための機会です。なぜなら、歩行者天国のお店がどんどん閉店していくと、歩行者天国はますますお客さんを惹きつけなくなってしまうからです。その結果、お客様は高額な駐車場代を払いたくなくなり、最悪の場合は長距離を移動してお店に行くことになります。

オンライントレード - 今だけではありません

オンライン取引を始める前に、学ぶべきことがたくさんあることは間違いなく知っておくべきです。なぜなら
オンライントレードでは、ショップの構築とはまた違った、より専門的な知識が必要です。オンライン小売業者は、デザインのセンスがあり、ウェブサイトのプログラミングを聞いたことがあり、商品が店頭とは異なる形でインターネット上に表示される必要があることを知っていなければなりません。事前にこの話題に触れておかないと、ネットビジネスでのスタートを成功させるためには多額のお金が必要になります。
ネットショップの明らかな欠点は、ハプニングがないことです。あなたの顧客は、あなたの商品画像と商品説明を頼りにしなければなりません。未来のお客様は、商品を手に取ることも、目で見ることもできません。

パッケージ付き倉庫-2
結果的に発生する可能性のある返品は、かなりのデメリットであると同時に、ネットショップ運営者にとってはコスト面での要因でもあります。リターンズにはお金がかかります。返却品は、例えば中古品としてのみ販売することができます。リターンの準備や処理にも時間がかかります。
したがって、最も顧客に優しく、最も安価なオプションは、返品を最小限に抑えることは確かです。意味のある商品写真と詳細な説明文を作成することで、このようなことができます。一つは、良い写真だけでなく、使用する製品のビデオを作ることができます。多くの場合、メーカーはここで無料の材料を提供しています。

結論

あなたのビジネスを将来的なものにするためには、遅かれ早かれオンラインビジネスに参入することを計画する必要があります。事業が軌道に乗り、検索エンジンで検索されるまでには時間がかかるため、早めに事業拡大に着手するのが良いでしょう。

貢献度を分けてください
facebookでシェアする
twitterでシェアする
linkedinでシェアする
pinterestでシェアする
whatsappでシェアする
telegramでシェアする
最新の投稿

Youtubeチャンネルのおすすめ動画