ウェブホスティング

アイマップ

略語 アイマップ 長文で言うと インターネット メッセージアクセスプロトコル。市販の電子メール標準プログラムで電子メールにアクセスするためのプロトコルです。に接続するためにIMAPを使用します。 サーバー メールの送受信。また、件名のみの閲覧も可能なので、メールの内容全体を追加ダウンロードでしか見ることができません。個々のフォルダを割り当てることができ、メールの移動や削除、検索も可能です。また、サーバー上の各種フォルダを一新することも可能です。 創る.の特定の附属書のみを検索することも可能です。 電子メール を検索します。

IMAPと比較したPOP3とその機能

郵便局プロトコル3で読まれたメールは、サーバー上では利用できなくなりました。一方、IMAPのメールは、複数のデバイスで読むことができ、常に保存されたままになります。サーバー上での削除は、メールを手動で削除した場合にのみ発生します。現在の状態も常に同期しています。

郵送

ピーオーピースリー メールを転送して、自分のサーバーで削除するだけ。これらのメールを恒久的にアーカイブするには、別のストレージを作成する必要があります。しかし、メールアーカイブソリューションの使用は完全にシンプルです。メール IMAPでの処理。ここでは、電子メールはサーバー上に残り、ユーザーはそれ以上のアクションを取る必要はありません。

IMAPのプロパティ

テキストベースのプロトコルIMAPは、フォルダ内の特定の電子メールにサーバーがアクセスできるようにします。特定のメールを開くことも可能です。なぜなら、すべてのメールが サーバー 保存されたままであれば、ローカルで保存する必要はありません。フォルダにアクセスするには、アクティブなインターネット接続が必要です。すべての受信メールは保存され、インターネット接続が復旧したときにそれに応じて同期され、ユーザーに見えるようになります。IMAP IDLEでは、プッシュメールが届いたらすぐに報告することが可能です。プッシュメール技術は、さらなるデータトラフィックを防ぎ、システム全体を大幅にパージします。ぱっと見ただけで、どの新着メールが届いたかすぐにわかります。ただし、データ保護規定を遵守するため、サーバーの接続は暗号化されています。結局のところ、メールでのやりとりというのは、多くの個人 データ 個人のデータ保護上の利益に影響を与えるもの。

IMAPのメリット

IMAPは多くの特徴を持っています。 メリット オフ。特に、複数のエンドデバイスからメールにアクセスしている場合は、永久同期を行うことで、メールの状態が常に最新の状態になるというメリットがあります。また、メールアカウントは複数の端末から並行してアクセスすることができます。メールを呼び出したり、読んだりするだけではありません。むしろ、メールの同時処理も可能です。各デバイスのOSは重要ではありません。すべてのOSで同時使用が可能です。つまり、電子メールの受信箱は、複数のユーザによって処理される可能性がある。IMAPは、特にストレージ集約型ではないエンドデバイスに有利です。メールの検索は、ストレージ容量が十分にあるサーバーで直接行います。そのため、モバイル端末からでも、大容量のメールボックスで快適に作業を行うことができます。さらに、すべてのデータ量が完全に削減されます。これにより、メールをスリムに、そして何よりも高速に処理することができます。そうでなければ、短い処理リズムの中でメールを有意義に処理することはできません。プッシュ手続きをすると、メールがすぐに届くので、メールの配信が早くなります。

貢献度を分けてください
facebookでシェアする
twitterでシェアする
linkedinでシェアする
pinterestでシェアする
whatsappでシェアする
telegramでシェアする
最新の投稿

Youtubeチャンネルのおすすめ動画